終身雇用は善?悪?

こんばんは。


なにやら日本も不景気の足音が迫ってきているような感じがしますね。
大手に勤めてる人はある程度安心ですが、これからの時代、終身雇用は難しくなると言われてますね。


でも私はそれでいいと思っています。すぐにクビ切れるからこそ企業も安心して採用できるでしょう。雇ったら必ず最後まで面倒見ろ、では怖くて試しに雇ってみようと気軽にはできません。


それと重要なのは、就職氷河期に就職活動してた人は悲惨そのものだからです。
いい大学でたのかなどこにもいけず、フリーター等で景気がよくなるのを待ったりしたけど結局いいところに入れなかった、本人だけのせいではなく時代に翻弄されてしまった不幸な人がいるからです。


大手に入れれば終身雇用で安泰、入れなかった人は負け組固定、みたいなのでは景気の波とかでどうしても回避できない運だけの不公平が付きまとうからです。

 

終身雇用のメリットももちろん大きいと思っています、自分だって大手に入れて最後まで働かせてもらえると思えば愛着も出て自分の会社の為に頑張ろうと思うでしょう。
ただ入れればあとはそこまでやる気出さなくても終身雇用される~ラッキー!なんて人も少なからずいるかもしれません。


メリットデメリットありますが、外国企業との競争の兼ね合いもありますし、そもそも企業も優秀な社員なら定年まで働いて欲しいでしょうし法律でどうのこうのやりすぎない方がいいのではと思っています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

メイ首相辞任、混沌とする世界。

こんばんは。


テリーザメイ英国首相が6/7に辞任することが発表されました。
元々メイ首相は離脱反対派でした、しかし国民投票で離脱が決まり、民主主義を反映して離脱に向けて準備をしてきました。
少しでもいい条件でEUと話をまとめようと奔走し、せっかく約束してきても国内で可決されず、じゃあ離脱する気があるのかと再投票しようかと提案しても反対され、何をやっても反対反対で何も決めることができません。

 

自分も首相だったらじゃあもう勝手にしろ!って辞めてしまうかもしれませんね。いくら自国の為にと頑張っても何にも決まらないのではやってられませんよね。
難しいのが、EUとしてもあまり英国に都合のいい条件で離脱を認めてしまうと、じゃあ自分の国もとみんなも言い出しかねないので妥協はしにくいところですね。

 

経済では恩恵はほしい、でも移民や難民はお断り、いいとこ取りはやはり認めるわけにもいきませんよね。
EUとしても英国とは貿易を継続したいし、かといっていままでと同じというわけにもいかないしでもうめちゃくちゃです。大事な事は国民投票なんかしてはいけない場合もあるっていうケースですね。

 

この先の展開を考えたときに、英国から企業が出ていくとすると黒字が減って経済が弱くなりポンド安になる方向にまずはいくんでしょうか。
そしてポンド安になり競争力がつけばまたポンドも盛り返してくるという長期的な流れになると予想しますがどうでしょうか。
BTIのようなグローバル企業はポンド安になればポンド建てでは利益は増えます、ただ配当金はポンドですから結局損も得もないんじゃないですかね。

 

米国はファーウェイ問題からさらに、自国通貨を安くしてるところに追加で関税をかける方法も考えているそうです。
簡単な時代もありませんが、混沌としてきてどう投資していいのか難しい局面ですね。株価も高いですし、まずはVT等で世界中に分散しそこに債権も多少混ぜてキャッシュポジションもある程度持つ、というバランスを持ってしばらく投資していくのがいいのではないでしょうか。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

インフルエンサーってろくなもんじゃないからね。

おはようございます。


自分はインフルエンサーみたいな陽動者が心底嫌いです。


世の中にはインフルエンサーと呼ばれている人がいますね。
私の身近になんたら翼みたいなのに高いお金を払ってしまっている人がいます、高い授業料だけでなく当然取引でもかなり負け混んで、その損失だけではなく更に本来ならちゃんとした運用をしていれば増えていた分も合わせたら莫大な損失になってしまっています。


やめたほうがいいとは思うけど、本気になってる人に他の人がやめろと言ったところで余計にムキになってしまうに決まっています。
大抵損失出たとしてもまだまだチャートを信じきれてないからダメなんだ!とか言われてるんでしょうか。
一時信心深さが足りないから浮遊できないんだ、ってお布施させまくってたなんたら心理教なんてのもありましたね。


1度こういうインフルエンサーにやられてしまうと回復するのが大変です。
インフルエンザなら一週間で治ります、タミフルみたいな特効薬もあります、インフルエンサーに効く特効薬はありませんかね。
なんとか変なインフルエンサーの影響下から脱してもらいたいものです。


そもそもこういう人達って自分が一番自分のやり方で儲からないって知ってるのわかってます?
儲からないの知ってるから赤の他人に教えてるんですよ!高い授業料貰ってね!


騙されたらあかん、こないだまで仮想通過ムーンって言ってたバカはどうなりしたか?最近はインスタグラムとかでもバイナリーやりませんか?blog見てくださいとか来てウザいことウザいこと。


そんな儲かるなら勝手に掛け金増やせば信者を募らなくても儲け大きくできるでしょ。
例えば本当にFXの攻略法があるならば、1億円かけて10%抜いて1000万利益出すならば、掛け金を10億にして10%抜いて1億円儲ければいいだけのこと。
それができないのを本人が知ってるから貴方にその使えない攻略法を授業料貰って教えてるんですよ。

 

いつまで養分やってるんですか?

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

私の保有日本株ベスト・ワースト3

こんにちは。


2019/5/21現在の現物の日本株のベスト、ワースト3の銘柄です。

 

ベスト1
4732USS
682円→2051円
増加率200.73%
13/9/26、682円、300株

 

ベスト2
8848レオパレス21
合計800株
141円→299円
増加率112.06%
10/8/2、173円、100株
10/8/5、152円、100株
10/8/10、149円、100株
10/8/11、140円、100株
10/10/4、129円、200株
10/10/15、121円、200株

 

ベスト3
7606ユナイテッドアローズ
1966円→3755円
合計500株
増加率91%
06/3/27、3415円、100株
06/3/28、3415円、100株
07/10/09、1552円、100株
08/1/25、794円、100株
08/3/12、636円、100株

 

 

 


ワースト1
3011バナーズ
1220円→112円
増加率-90.82%
09/6減資
11/10併合10→1
16/10併合2→1
16/9/28、20株(実際の購入価格と株数不明)

 

ワースト2
8925アルデプロ
348円→34円
増加率-90.23%
14/1/29、800株

 

ワースト3
9610ウィルソンラーニングワールドワイド
866円→264円
増加率-69.52%
06/4/10、100株

 

 

こんな感じです。

実際はフージャースホールディングスも+85.89%と表示されてるのですが、実際フージャースコーポレーション?からフージャースホールディングスに名前変わったり無償で分割されたりとベスト1なのですが、ちゃんとした数値がわからないので今回は省きました。
いいときでテンバガーになってましたね。
レオパレスなんてついこないだまで+800%とかだったのにまさかの大大大暴落してしまいました。

 

他にも倒産したアーバンコーポレイションや、ダヴィンチのように上場廃止なんかもけっこうあったのですがすっかり忘れてしまいました。
投資信託では悪魔のトリプルベアでほぼ全額失ったのもありますね。

 

 

 

 

www.bakademodekiru.com

 

今度は外国株でも書いてみようと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

日本は衰退で韓国裕福になるらしいですよ。

おはようございます。

ジムロジャース大丈夫ですかね?

 

 

ロジャース氏は最近、日本で『お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する』を出版した。この本はアマゾンジャパンの売れ筋ランキング総合1位に入った。韓国でも翻訳本(写真)が登場した。

ロジャース氏はここで日本が50~100年後に消えると主張した。「日本の好景気はうわべだけ」「いつかきっと『安倍が日本をダメにした』と振り返る日が来るだろう」と言い切る。

反面、韓国は世界の中心となるアジアの中でも最も幸せな国になると予想した。ロジャース氏は文在寅ムン・ジェイン)大統領を高く評価する。だが、文政府の所得主導・革新成長は具体的な実行方案がなく、効果が疑問という手厳しい指摘もする。ロジャース氏は「韓国にすべての財産をかけたい」と語る。

 

 

言ってることがめちゃくちゃではないですかね。
日本は人口が減っていく衰退国家みたいなところはまあそうだなと同意できます、しかしそれは韓国も同じでは?
一体どういう理屈で日本だけ沈没して韓国がもっとも幸せな国になるんですかね。
安部総理がダメにしたって言うけどもそれならどういう政策を取れば正解なんでしょうか、金融緩和ではなく金融引き締めしろって?昔は凄かったのかもしれませんが、それもたまたまのまぐれだったんじゃないかと疑ってしまうほどです、まあ予想が当たるのかもしれませんがね。


これは10年以上してから答えが出るのですぐにはわかりません、自分はどちらの国も人口減少で衰退すると思いますのでアメリカ株をどんどんと買い増しするだけです。
あと日本は狭いのでいずれ大きな地震原発事故などの災害が来たときに、アメリカなら広い国土で影響も限定的でしょうが、日本は首都直下型地震みたいなのにやられたら終わります。
リスクヘッジは重要ですよ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

クラウドファンディングってどうなの?

おはようございます。

 

最近クラウドファンディングが流行ってますが低利回りのものから、高利回りのものまでありますね。しかし10%を越える様な利率がついたものなど到底まともな投資先とは思えないですね。


自分が事業をするときに10%の利息でお金を借りるなんて考えられません。
でも10%でないと貸してもらえないからその金利がついてるわけであって、とてもじゃないけど素人が手を出すのは危ないと思います。


リスク分散って意味では色々な資産に分ける考え方は有効ではありますが、ちょっとこういう新しいのは上手く回ってるときはいいですが、何年かして景気が悪くなったときにバンバン破綻して貸し倒れの問題が噴出してくるように思いますね。


仲介してる業者はどうやって利益取ってるんでしょう、少し手数料もらってるのか投資家と借り手の利息が違うのか。
そんな儲かるなら業者が自分で貸せば?って考えてしまうのは自分が用心深いだけでしょうか。


せめて投資するならば、聞いたことないような業者ではなく、SBIの様な大手が間に入ったとこで投資した方がまだ安心だと思いますよ。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

トランプ大統領ガンバ☆

おはようございます。

突然ですが自分はトランプ大統領の大ファンです。
やっぱり指導者たるもの、決断力がないとダメですよね。その点では安部さんも好きです。

 

トランプ大統領が2018年9月25日、第73回国連総会演説で、ベネズエラマドゥロ社会主義政権を例に引き、「少し前までベネズエラは世界で最も豊かな国の1つでした。今日、社会主義は石油資源に恵まれた国を破産させ、国民を赤貧に至らせました。事実上社会主義共産主義が試みられたところではどこでも、苦悩、腐敗、そして衰退を生んできました。社会主義の権力への渇望は、拡張、侵略、そして抑圧へとつながります。世界の全ての国は、社会主義とそれが全ての人にもたらす悲惨さに抵抗すべきです」と社会主義共産主義を痛烈に非難した。

 さらに、2018年11月7日、ホワイトハウスは「共産主義犠牲者の国民的記念日」(ロシア・ボルシェビキ革命101周年記念)に際してトランプ大統領の声明を発表した。「今日、私たちは共産主義によって生命と自由、そして幸福を追求する祝福を奪われた方々のことを偲び、共産主義の下でこれだけ多くの人たちが蒙った耐え難い損害を悼みますとともに、あらゆる人のために自由と機会を求め続けることを改めて誓います」

 

 

やはりお金稼ぎも大事ですけど信念が一番ですよ、いままで中国に先進国が資本を投下して爆発的な発展の手助けをしてあげたのに、その見返りがサイバー攻撃だったり他国を借金漬けにしたり覇権の拡大ではやってられませんよね。
ならそうなると別に投資先は中国じゃなくても良いわけで、東南アジア等に資本を投下して工場などを移転すれば済むわけです。
しかしそれは市場としても魅力的になった中国とお別れすることにはなりますが、民主的に発展できない国とは決別する勇気も必要だと考えます。

自由・人権・平等などの人として一番大事なとこを持たない一党独裁国家というのは、西側の価値観とはやはり合わないですよね。
関与して発展させればいつかは中国もオープンな国になるかと思ったのが失敗だったということです。
企業は金儲けの事ばかり考えるので中国に強く出れませんが、ここはトランプ大統領
そして信念の男ペンス副大統領。

 

そろそろ長い長い間続いてきた関与政策を転換して、中国と自由主義諸国とを切り離すときが来たと思います。
一時的に不況になるのは仕方ありません、自由や平和には変えられません。
しかしまさか冷戦後のアメリカ一極から、社会主義共産主義が亡霊の如く蘇ってくることがあるとは夢にも思わなかったですね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村